FC2ブログ
05≪ 2013/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理2013-06-11 (Tue)
日に日にお気に入りの場所が変わっていきます。
暑い日は、床の冷たさが心地よいようです。

夜はここが定位置。
image1_20130611223254.jpg

毛づくろいでリラックス中♪
image_20130611223250.jpg

☆★☆★☆ポチっと応援クリックお願いします☆★☆★☆
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ 
banner.gif

Theme : ロシアンブル−がいる生活 * Genre : ペット * Category : 日常
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-08 (Sat)
こたつ布団を片付けたら、こたつの中にも隠れられず、お気に入りの場所も
無くなってしまいました。

でも猫は季節によって、自分のお気に入りの場所をちゃんと探し出せるんですね。

今は、テーブルの下がお気に入りになり、
またたびポワソンやネズミのおもちゃを自分で持ってきて、ここでかじって
遊んでは寝ています。

image_20130608203958.jpg
image1_20130608203959.jpg

☆★☆★☆ポチっと応援クリックお願いします☆★☆★☆
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ 
banner.gif

Theme : ロシアンブル−がいる生活 * Genre : ペット * Category : 日常
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-07 (Fri)
2013年5月23日
避妊手術前に初めて行った血液検査の結果です。

↓画像クリックすると拡大できます。
DSC00175.jpg

DSC00176.jpg

赤血球数の項目の数値が、ちょっと高めなのですが
モイコがおびえて興奮していたので、これくらい上がってしまっていても
大丈夫だそうです。(一時的なもの)
DSC00177_20130606123909.jpg

赤丸が付いている「ALT」トランスアミナーゼが、最大正常値よりも10上がっています。
これは猫にありがちな、肝臓疾患からくる数値なので、これが一時的なものなのか
元々もっている疾患なのかを調べるため、抜糸の時にまた血液検査することに。

そしてこちらが2週間後の抜糸の時の結果です。
(採血は、モイコが暴れるので、4人がかりで押さえつけて採ったので大変でした)
DSC00178_20130606123909.jpg

結果は71で、ちゃんと下がっていました!
これで、モイコはすべて悪いところが一切なく、健康な状態であることが判明!
よかったです~~~♪

2回目の採血は、項目が1つだったからなのか、抜糸を含めても1500円程度でした。

☆★☆★☆ポチっと応援クリックお願いします☆★☆★☆
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ 
banner.gif

Theme : ロシアンブル−がいる生活 * Genre : ペット * Category : モイコの状態
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-06 (Thu)
避妊手術から2週間経ち、本日抜糸してきました!

こちら抜糸前の状態。
DSC00169.jpg

ちょっと細かい紫色の糸が残っています。
服を着せていましたが、服の上から噛んで、自分で抜糸したり、こすれて
解けたりしていたっぽいのですが、抜糸は痛みもないようで
2~3分ですんなり終了!

傷もしっかりとくっついて治っていました。
高い服を着せたおかげですよ!

こちら抜糸後。
DSC00171_20130606123838.jpg

早く毛が生えるといいなぁ~。
今日から窮屈な服を着なくていいので、自由に暴れています!

☆★☆★☆ポチっと応援クリックお願いします☆★☆★☆
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ 
banner.gif

Theme : ロシアンブル−がいる生活 * Genre : ペット * Category : モイコの状態
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-03 (Mon)
手術の2日前の話なんですが、モイコの唇がいつもよりピンクが多くて
可愛いなぁ~なんて思っていたら、唇が腫れてたんです!!

DSC00100_20130603200618.jpg

猫のあごニキビとは違うし、なんだかプツプツしているので
人間で言えば、毛穴に菌が入ったのか、傷が出来て菌が入った状態なのかも。

DSC00102.jpg

病院でついでに聞いたら、腫れてはいるし、手術で免疫力が低下すると治りが
悪くなるかもといわれたんですが、1週間ほどで何もせずとも治りました!!!

DSC00168.jpg

こちらが治った写真。唇の色も薄くなっています。

色んな所に登るので、ホコリやゴミなどで菌は入るだろうし、
フードボウルも清潔にしないと、菌が繁殖するようなので、今まで以上に気をつけたいと思います。

☆★☆★☆ポチっと応援クリックお願いします☆★☆★☆
にほんブログ村 猫ブログ ロシアンブルーへ 
banner.gif

Theme : ロシアンブル−がいる生活 * Genre : ペット * Category : モイコの状態
* Comment : (0) * Trackback : (0) |